薄毛対策の育毛漢方でハゲよさらば

薄毛対策の育毛漢方でハゲと決別しましよう。育毛に関する情報と、発毛情報に基づいた行動があれば、育毛、発毛は何歳になっても可能なのです。

 

漢方育毛法を続けたほうが近道だと思い実行した・・・・結果!!

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 

髪の毛が薄くなる体質の人。

 

この人は「薄くなるのが正常」なのです。

 

そういう体質なのですから。

 

 

体質なのです。

 

背の高くなる体質の人は、背が高くなるのがあたりまえ。

 

太る体質の人は太るのが当たり前。

 

体質に「逆行」するのは、並大抵のことではないのです。

 

具体的には、食べ物を武器として、体質変換を図ることです。

 

 

身長も体重も頭髪も、食べ物で大きな変化が起こりうる。

 

 

背を伸ばしたくないなら栄養を取らないことです。

 

お菓子ばかり食べて、睡眠不足状態にしておく。

 

 

そうしたら背は伸びにくい。

 

 

太りたいなら、カロリーの高いものを食べまくる。

 

そうしたら太る。

 

 

ハゲたいのなら脂質の多いものを食べる。

 

睡眠もあまりとらない。

 

 

そうしたらハゲてくる。

 

 

食べ物と生活習慣で人間の体は変化するのですね。

 

医療的な育毛法ではプロペシアで悪玉酵素を押さえつけます。

 

 

一方漢方育毛法も、口から取り入れる栄養によって悪玉酵素を押さえつけるのです。

 

安全面からは漢方療法が優れています。

 

 

私はプロペシアの体験があるのですが、「もう、いやだ」と感じています。

 

 

副作用あり。

 

私の場合にはね。

 

結局、長く続けることでプロペシアの副作用も大きくなると思うのです。

 

 

ですから、安心して続けられる「漢方の育毛法」を実践するほうが、結局は成果が出やすいのです。

 

 

昭和56年に実行し始めた漢方育毛。

 

 

当時、私が利用していました「自然美」という漢方育毛法の商品販売部門は今も運営されています。

 

 

今までいろんな「新しい育毛法」が登場しては消えていった。

 

 

マイナス温度の冷気を頭皮に当てて、刺激を加えるサロンなども私の住む町にあったが、もちろん今はない。

 

効果があるものが長く愛用されるのです。

 

 

参考  自然美

 

 

薄毛を治す特別セット

 

 

 

 

 

育毛漢方で髪を増やしてほしい

育毛ノウハウは「再現性」が決め手なのです。
数年前のSTAP細胞疑惑。

STAP細胞の疑惑で小保方さんが理研から批判されたのは、結局のところ、
まだ、追試に誰も成功しなかったからです。
いや、小保方さんは「私のほかにも成功した人がいます」と記者会見で発言しましたが、
どこの誰とも言いませんでした。
あんなにつらい目に遭っているのに?
追試に成功した人は、なぜ、名乗りを上げないの?
「小保方さんは正しい私もSTAP細胞を作った」
と言えば、一件落着なのに。
 

 

ここが「信じられない」部分です。
疑惑が深まるところなのです。
追試。
自分だけが「成功した」のでは、説得力がないわけだ。
発毛にも同じことが言えるのだ。

「これで、生える」
という言葉が真実味を帯びるのは、再現できる人が大勢出てこそなのだ。
「私も生えた」
という人が次々と名乗りを上げることなのだ。
漢方の育毛法で私は生えた。
強い薄毛遺伝子を抑え込みつつ、髪の毛を維持してきた。
満足している。
だが、
あなたはどうか。
もう、満足のいくレベルまで髪が生えたのか?
まだならば、育毛漢方療法を試してほしい。

⇒ 薄毛を治す特別セット

再現してほしいのです。
もし、再現できない場合は・・・・?
そのときは、べつの方法を検討していけばいいだけ。
平成30年の現在は、いろいろな育毛法があるからね。
有名なのは、
プロペシアやミノキシジル。
あるいは、いろいろな育毛剤を試すのもいいでしょう。
現代の日本にはいろいろな発毛法があるからね。
ハーグ法とか。

 

漢方法で成功したら、ぜひ、できるだけ多くの薄毛で悩む人に伝えてあげてください。

薄毛の季節を乗り切りましょう

美容室に、髪を切りに行くたびに、
「どんどん髪が少なくなっている・・・・」
などと悩んではいませんか?11月は薄毛の季節でもあるのです。
秋は髪の毛が少なくなる時期。「もう、ここまで薄くなったら、ハゲと呼ばれそう・・・・」とブルーな気持ちになりがち。

 

落ち込むよりも発毛の努力です。
遺伝性のハゲでも私は対処できました。
詳しくは「育毛漢方」で検索してほしい。
急いで発毛させるためにはコラーゲンを活用します。
これが、速さでは一番早い。
早いから、心が折れずに継続できる。
あまりに早く見た目が変わるので「ついに、カツラをかぶったのか?」と言われることもあるくらいです。
薄毛対策は対処が遅れると、悩みは深刻になるばかり。
症状が初期段階で「生える育毛方法」に出会うことほど重要なことはありません。
育毛剤で対処している場合には、「もう、生えないのだ」とあきらめる人が多い。
今まで何をしても生えなかった場合でも、まずはコラーゲンを試してみることです。
数か月後には、もう、髪の毛を気にしなくなってくるほど髪ボリュームが増えるでしょう。
私の飲んでいるコラーゲン会社が、商品の改良を行いました。
ツバメの巣を配合したのです。
これで育毛効果はさらにアップ。
2か月後、美容室で満足できる状態を楽しんでください。

薄毛を治す成果が出ない人は必見記事

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 

ハゲる怖さは体験した人でないとわかりません。

 

「ああ、これからオレはハゲていくのだな・・・・・・」

 

という不安感。

 

 

ましてや20代で、これから楽しい時期をすごそうとするときに遺伝的なハゲの兆候が出始めると、

 

 

「こんなはずじゃ、なかった!!」

 

と理不尽な思いをします。

 

人によっては親を恨んだりもします。

 

 

「ハゲ体質を、俺によこしやがって・・・・・・」

 

あなたの親もハゲたくてハゲたのではないのです。

 

 

天のはからいで、薄毛体質の人20%のほうになったのです。

 

2割程度の確率でハゲ遺伝子は「当たりくじ」になっちゃうからね。

 

 

大当たり!!

 

 

うれしくなんか、ない。

 

悲惨。

 

なぜ、悲惨なのか?

 

 

平成30年の日本社会では、ハゲはからかわれてのしかたがない。

 

 

テレビもよくないよね。

 

ハゲお笑い芸人をからかって、その場をもりあげようとする。

 

トレンディ・エンジエル。

 

自分から、先回りして、薄毛をネタにしたりして。

 

テレビで行われていることを、現実社会でも再現する社会。

 

 

こうなっては、薄毛の人は「絶対にイジられる」と覚悟すべき。

 

 

そして、イジられるのがいやならば、「髪の毛を生やすしかない」わけだ。

 

 

どうしても、生やしたい人は、生やすことができます。

 

 

「できたら、生えればうれしいのだが・・・・」程度の気持ちでは、なかなか髪の毛を生やすことができない。

 

 

40年近い育毛生活で俺にはよくわかっているんです。

 

「体質を変革しないと、髪の毛は生えない」

 

のです。

 

根本的に体質を変えるのは無理。

 

持って生まれた体質は、頭髪の場合、変えられないと理解した。

 

もう、わかっているんだよ。

 

 

でも、「抑え込む」ことができるのも事実。

 

 

ハゲ要因を抑え込む。

 

これが大事。

 

 

育毛剤では抑え込むのは困難。

 

これも俺は体験した。

 

育毛剤では抑え込めない。

 

 

プロペシアはどうなのか?

 

 

抑え込むことができる。

 

これは俺も体験した。

 

ハゲ要因が急速に弱まる。

 

 

ハゲるまえの中学生は髪の毛がある。

 

ハゲ要因が動きだしていないからだ。

 

 

ハゲ要因が動き出すと、これが強力なパワーがある。

 

 

特に20代、30代が強い。

 

 

俺自身の体験では、50代以降は、ハゲ要因が弱くなる気がするね。

 

 

ハゲ始めの1年くらいが強いのが印象的。

 

 

俺の場合には23歳。

 

昭和56年。

 

 

これが恐怖。

 

 

速いスピードで額の後退。

 

 

その後、合わせ鏡で見た「頭頂部の肌色の面積の広さ」の驚き。

 

 

絶望のために吐き気がしたよ。

 

 

ゲボゲボ。

 

 

つらい思い出です。

 

 

でも、少し懐かしい。

 

 

それも、これも、「ハゲからの生還」を成し遂げたから。

 

 

お金と努力については、代償を支払ったけれども、結果には満足。

 

 

あなたが、もし、ハゲを治せない状態であるならば、「育毛漢方療法」を実行したらいいのです。

 

 

漢方と言っても、漢方薬を飲むのではないです。

 

 

ここは誤解のないように。

 

 

漢方薬で育毛をしようというのではないのです。

 

 

「薄毛を治した実例をもとに、再現しましょう」

 

という漢方の考え方をもとにした育毛法が漢方療法なのです。

 

 

高橋由美子先生が唱えた方法です。

 

 

はじめから、全部を実行しようとしたら難しい面がある。

 

 

だから、睡眠時間を7時間以上キープしたうえで、

 

 

.好團襯螢

 

▲瓮鵐坤潺譽奪

 

 

⇒ 薄毛を治す特別セット

 

 

 

の二つを4か月飲むことです。

 

 

これがあなたの絶望感から救い、希望の星がみえるようになるスタートなのです。

 

 

 

 

 

 

薄毛対策は毎日の積み重ねですね

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 

薄毛対策は毎日の積み重ねです。

 

これが難しいところです。

 

ダイエットなら「目に見えて成果が出る」のですが、育毛はそうならない。

 

「こんなに頑張っているのに、生えてこないではないか?」

 

と焦ってしまう。

 

 

お金をかけて対策をしているので、成果が出ないと「お金だけ出ていくよ」というむなしさもある。

 

 

でもね。

 

成果が目に見えなくても続けないといけない。

 

「もうすぐ成果が見えてくる」

 

そう考えて続ける事です。

 

 

ここで大切なのは、どういう方法で生やすかなのです。

 

 

プロペシア

 

ミノキシジル

 

ザガーロ

 

 

などなど。

 

 

成果が出やすいが副作用も出やすい方法をとるのか?

 

私は反対ですよ。

 

 

副作用を怖れながら、つらさに耐えながら、クスリを飲み続けるのは反対します。

 

要は「ハゲ要因を抑える成分と髪の毛を生やす成分」をとればいいのです。

 

漢方育毛法では安全な方法でこの二つを実現します。

 

 

商品としてはカイセイ堂のメンズミレットを飲むとよいのです。

 

生やす成分とハゲ抑制成分の二種類が配合されており、しかも安全。

 

しかも美容と健康にもよい。

 

 

⇒ 薄毛を治す特別セット

 

 

薄毛原因となる肩こりを磁気ネックレスで治すか?

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

薄毛原因となる肩コリに悩んでいます。

 

肩や首コリの、磁気ネックレスって本当に効果あるんですか?

 

気休め程度の効果しかないですか?

 

 

 

回答者1

 

磁力による医療効果は科学的に認められていません。


現在も研究されていますが概ねプラセボ効果によるものとされているのです。

 

 

 

回答者2

 

ストレスからも 肩凝りは 発生する。

 

私の経験では磁気ネックレスは効果がある。

 

マッサージやらハリ、整体やら、トルマリンやら、SEVは 効果は人によっては、たしかにある。

 

 

 

 

 

回答者3

 

米国で最近、磁気ネックレスに医学的根拠がないとの発表がありました。

心を穏やかにして昔の日本風の食事にすれば、肩こりは軽減できます。

髪の毛が薄くなり、地肌が透けてきました。治す方法、改善方法を教えてください。

髪の毛が薄くなり、地肌が透けてきました。治す方法、改善方法を教えてください。

 

 

 

回答者1

髪の毛が少なくなってきたと感じた段階で川崎中央クリニックという病院に行ったんですが、フィナステリドとミノキシジルの処方で薄毛は回復していきました。

 

ハゲは遺伝性の場合には治らないという話もあるのですが、判断については専門の病院で診てもらうのがベストだと思います。

 

 

回答者2

毛根へ髪が生える栄養をしっかり送ること。


血管内のコレステロールを増やす食べ物はNGです。

 

肉類の多食はハゲを進行させます。

 

欧州人は多数が薄毛、洋食は危険です。

 

乳脂肪、砂糖、運動不足にも注意しましょう。

 

野菜や海草を摂り、質の悪い油はやめる。

 

ハゲ進行させるの食い止めるためにはサプリメントの活用も忘れないようにしたい。

 

ハゲ遺伝子はなくすことはできないが、押さえつけることはできるのだから。

 

 

回答者3

ネットを見れば薄毛を治す方法はいくつも出ていますよね。

 

関心の持てる方法を探し、まずは試してみましょう。

 

そうしているうちに、効果の高い育毛方法がわかる。

 

➡ 髪の毛を増やす方法

 

 

結局ハゲじゃ彼女はできないんですかね?

 

 

結局ハゲじゃ彼女はできないんですかね?


23歳で若ハゲです。

 

典型的な男性型脱毛症で、額はM字のベジータハゲ、頭頂部はザビエル状態です。

 
ネットでは「坊主やスキンにすればいいじゃないか」という意見がありますが、

 

坊主やスキンでは、女性も人前で一緒に歩きたくないようです。


ハゲはだめ、カツラもだめ。

 

いったい、僕はどうすればいいんですか?

 

人間的に親しくなった女性でも、デートに誘えば、

 

驚いたような顔で「えっ?」というリアクションが返ってきます。

 

 

女なしで一生を過ごさないといけないのでしょうか・・・・。

 

どなたかアドバイスをお願いします。

 

 

 

 

回答者1


 

 

薄毛やハゲを気にする女性もいるけど、いろんな女性がいますので、

 

恋愛は無理とか結論を出さないほうがいいでしょう。


髪の毛に固執せず、自信をもって自然に進んでいけば、彼女も作れると思います。

 

 

 

 

 

回答者2

 

 

 

世の中にはカッコイイ「ポジティブハゲ」と少しでも隠そうとしてバーコードヘアにしているみじめなハゲがいるよな。

結論は「ポジティブハゲ」になれということ。

 

ハゲというものをうまくファッションに昇華し、個性にしてしまえば、むしろ恋愛においてのアドバンテージにさえなるということだ。


一番悪いのはカツラ。

 

また、遺伝性のハゲならもう髪の毛は生えないからハゲの治療に金使いまくることはやめておくことだ。

 

育毛サロンに数百万円の大金投資してるも、生えることはない。


「ハゲてももてる男になる」

 

これをキミも目指すべき。

 

 

 

回答者3

 

 

 

あなたの悩みは髪の毛が生えさえすれば、すぐにも消え去る悩みです。

 

そして体質的に薄毛の体質であったとしても、体質を変えることで髪の毛は生えます。

 

残念ながら「本質的には薄毛体質」なので、育毛の努力をやめると本来のハゲ体質の運命に従ってハゲていくことでしょう。

 

 

でもね。

 

漢方の育毛法によって、ハゲ原因の悪玉酵素を押さえつけることはできるのです。

 

そのためには口から育毛成分を摂取することです。

 

私自身はいろいろと試してきました。

 

いろいろな育毛成分がありますが、まずは試してみましょう。

 

ハゲが治ると、自信ができますから、その自信が女性にもつながり、デートの誘いにも応じてくれやすくなるでしょう。

 

そのためにも、漢方の育毛法で薄毛を克服してほしいですね。

 

➡ 育毛漢方まとめ

 

 

漢方なら安全に、体質を変えることができます。

育毛のための集中薄毛治療

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 

 

 

 

 

薄毛対策には「秘密」などありません。

 

「生える」と言われている方法を実行するだけなのです。

 

私自身、こうして育毛アドバイスのブログを書いていますが、一人の「育毛実践者」であるわけです。

 

 

昭和56年の私の体内でカチッと言う音とともに、薄毛遺伝子スイッチオンした日から、

 

 

今日までいろんな育毛法を調べ、そして実行してきました。

 

 

漢方の育毛法を中心とした育毛生活により、もはやハゲ遺伝子は怖いものではなくなりました。

 

 

育毛漢方によってもハゲ遺伝子が消え去るわけではなく、

 

 

抑え込んでいるだけなので、気を抜くと薄毛化が進行します。

 

 

でも、「どうしたら髪が生えるのか」がわかっているので、心は落ち着いています。

 

 

集中的に育毛努力をすると髪の毛は戻ります。

 

 

その方法をいくつか知っています。

 

 

あなたがもし、育毛の実感を得ていないのなら5大育毛法の中の一つ「ごま、どくだみ、レシチン」育毛法を、3か月実行してみてはどうでしょうか。

 

 

バーバラ寺岡の額に髪が生えてきた方法を、私も再現できましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

私の信頼する育毛法の一つなのです。

 

 

大事なポイントは3つを並行して摂取することです。

 

難しいことではないです。

 

 

そして成果は大きいのです。

 

 

どくだみ、ごま、レシチンによる育毛法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハゲは遺伝なのですが克服可能です

平成30年5月27日追記
20代にハゲはじめたときの絶望感は「ハゲは治せない」という常識があったから。
「ハゲ遺伝を受け継いだ。もう、だめだ!!」
という深い悲しみ。
当時発売された「みるみる髪が生えてくる」の本では、
「ハゲは遺伝の要素があるが、治せるものなのです。」という心強いメッセージがあったのです。
ほっとしました。
「信じて、実行するしかない」
「ハンサムなこの顔を台無しにしたくはない」
そう思いました。
「絶対にハゲを治してやる」
結果的に1年後には安心していられるようになったのです。
助かった。
お金と時間を投入しました。
いろいろなサプリ、健康食品を買いました。
60歳の今、同年代の平均的な髪の毛のボリュームなのです。
23歳当時、育毛剤に頼らなかったので、よかったのです。
今ならメンズミレットなどのお助けサプリもあって、ハゲに打ち勝つ要素が多いのですが。
追記ここまで
ハゲが遺伝かどうか。

 

 

実はハッキリしていませんでした。

 

私は以前よりブログでも「ハゲは遺伝である」と発言してきました。
ところが、いろんなハゲ情報では「ハゲは遺伝ではない」という意見も多くあったのです。

 

今日読んだ本、
「頭と体を若返らせる33の知恵」 塩谷信幸 著
では、ハゲ遺伝子について、こう書かれています。

 

同著153ページより引用
「遺伝の問題ですが、川上正也北里大学名誉教授の研究で、はげにかかわる遺伝子が見つかったようです。すぐに治療まではつながらないとしても、遺伝子操作の時代ですから、いずれは究極の解決法になるのではないでしょうか。」

 

とあります。
やはりハゲは遺伝なのです。

 

というより、そんなことは身の回りをよく観察すればわかりきったことですよ。
結婚式などで、親類の集まった時など、「ハゲの系統」というのがあることがよくわかるのです。

 

私も高校時代より親類の人たちの「頭髪状態」をみて、いずれはハゲがでてくるのではないかと、思っていました。
思ったより早く20代前半でハゲはじめたときは苦悩しましたが、漢方で救われたのです。

 

薄毛の遺伝子を漢方の力で抑え込んだのです。

 

薄毛・ハゲを治すには具体的な行動が必要です

 

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

プロフィール

プロフィールと
育毛生活33年の記録

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧