薄毛対策の育毛漢方でハゲよさらば

薄毛対策の育毛漢方でハゲと決別しましよう。育毛に関する情報と、発毛情報に基づいた行動があれば、育毛、発毛は何歳になっても可能なのです。

 

薄毛対策に成果が感じられない人の今すべき事

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 

漢方の育毛法の基本は「髪の毛が生える血液にすること」です。

ネットなどを見ると「漢方薬を飲む育毛法」として解説している方もいます。

でも、高橋先生の説いた漢方育毛では「血液」に着目したノウハウであり、「漢方薬を使った育毛法」ということではありません。

 

⇒ 育毛漢方まとめページ

 

では、髪の毛が生える血液にするにはどうするのか?

プロペシアを飲むと血液にクスリ成分が溶け込み、ハゲ要因を押さえつけます。

私は副作用があったので今は、使用していません。

使用はしていませんが理論的にも「効果がある方法」ということができます。

 

高橋式漢方療法では、プロペシアの持つハゲ要因を抑える効果を、ごく自然な栄養成分で行うものです。

「効果があった」という事例をもとに、いくつかの成分が重要視されているのです。

 

薄毛要因を押さえつける成分を摂りつつ、一方では髪の毛を育てる成分を取り入れる。

これができれば、生える。

 

ただし、たとえば、「野菜成分が大事」ということは漢方法の基本ですが、この部分が十分ではないことが多いです。

一般的な日本人の食生活では、圧倒的に不足します。

一日に食べる3度の食事において、「ラーメン」「うどん」「親子どんぶり」「牛丼」「ハンバーガー」などを食べたとすると、よほどの努力をして、その日の野菜不足分を取り戻さないといけないわけですね。

 

野菜だけで生えるのではないですが、野菜を多く食べるのが育毛の基盤になるのです。

 

⇒ 育毛漢方まとめページ

育毛漢方のノウハウで短期間で成果を出すために

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

育毛を始めて6か月たっても何の変化も起きないとしたら、

「やってられないよ!!」

という気持ちになるはず。

 

だから、薄毛対策では早く成果を出すことが極めて大事なのです。

6か月とは言わず、3か月でも成果が何もなければ心が折れる。

 

「もう、俺の髪の毛は戻らないかもしれない・・・・」

 

そういう気持ちになって当然。

 

 

私は短期間で成果を出す方法を知っています。

それができたからこそ、育毛を続けることができた。

昭和56年からです。

薄毛改善の成果がなければ1年続けるだけでも大変な作業です。

 

短期間で成果を出すには、どうするか?

 

答えは集中です。

これが決め手です。

 

◆◆◆ ロケットスタート育毛法 ◆◆◆

あなたの育毛をロケットやミサイルに例えることができます。

平成29年5月現在、ニュースでは北朝鮮のミサイル問題を毎日のように放映していますね。

本当に日本にミサイルを撃ち込まれたら200万人が死ぬとか。

これは怖いよね。

アメリカにはもう少しおとなしくしていてほしいと私は思う。

まあ、これは余談でした。

 

さて、ミサイルやロケットを飛ばす時に、エンジンをチョロチョロと噴射していては、とても空高く飛び上がることはできません。

発射の際の集中的なエネルギー。

最初の数秒間はエンジン全開なのです。

これが大事。

 

育毛も同様です。

髪を生やそうと思ったのなら、一日2粒の育毛サプリだけとか、育毛剤を振りかけるだけとか、効果がほとんどないですから。

集中です。

3か月間、集中するのです。

 

 

育毛は短期間のうちに成功させて、その後は「維持段階」に入ればいいのです。

たとえば、3か月間をどう過ごせばいいのか?

一例を示しましょう。

 

〇 毎日7時間睡眠

〇 野菜の摂取を十分に。この3か月間は野菜ジュース1日2本補助的に飲む。

〇 心の平安を維持する。

 

この3原則を3か月間守ったうえで、

 

1.スピルリナを1日100粒をプーアール茶で飲む

2.メンズミレット1か月に3パック飲む

⇒ 薄毛を治す特別セット

3.イノシシ毛ブラシによる刺激毎日5分。

4.シルクアミノ酸を食べる

5.野草酵素を飲む

6.ビタミンEを摂取。サプリメントで可

7.いわし、さけ、ブロッコリーなどで核酸を摂取

8.プラセンタを摂取する。

9.GROW UPやボストン、あるいはフェルサなどの総合育毛サプリを飲む

10.どくだみ、ごま、レシチンの同時摂取

など。

 

「こんなにも、実行しないといけないのか?」

と思うかもしれませんが、なに、3か月です。

集中して実行しましょう。

 

成果が出るから希望が湧きます。

新しい人生がスタートします。

 

 

身長160センチの女性の場合、体重が80キロの時と、50キロでは同じ人生ではありません。

同様に、「ハゲの人生」と「髪の毛のある人生」では異なった人生になるのです。

髪の毛のある人生のほうが楽しいです。

そう考えると育毛への努力が苦にならない。

ハゲを治すための「ある方法」をお話ししましょう

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策
薄毛やハゲが治らない人を見かけます。


ネットの記事などを見ていると、育毛に関しては、むしろ「成功しない人のほうが多い」ようだというのが、実感です。

私が今まで薄毛やハゲ対策でうまくいった経験から「ある方法」を今回はお話ししましょう。

これは自己責任でお願いしたいのです。

その方法とは「大量摂取」という方法です。

体内に摂取する栄養素が、成功する決め手なわけです。

ところが、

育毛サプリメントなどの宣伝では「一日2粒」などと解説があります。


たしかにその育毛サプリにはコラーゲン、プラセンタ、亜鉛、ノコギリヤシ、カプサイシン、イソフラボンなどの栄養素が配合されているかもしれません。

が、しかし。

2粒くらいの粒に、ハゲ体質に打ち勝つパワーがあると考えるほうが無理と言うものです。

ですから、大量摂取なのです。


スピルリナなら1日60粒くらい食べる。

これくらいの実行をしないと「実感」レベルまで髪の毛は生えないわけです。

そしてコラーゲンは髪の毛を太くする効果が抜群ですが、少しくらいのコラーゲン摂取では見た目の変化は見られないはず。


「ぜいたくに、ガバガバ摂取するくらいで効果が出やすい」

ただし、亜鉛やノコギリヤシ、カプサイシンは必要以上の摂取は良くないと感じます。

ですから、まずはコラーゲンから少し多めに毎日摂取してみましょう。


ご存知のようにコラーゲンが美容の「王様」あるいは「女王」の地位にあるくらい人気の成分。

そのために値段も高い。

そこで、多めにコラーゲンを摂りたいなら、入門用にニッピコラーゲンをお勧めしたい。


ケチケチせずに摂取できるから、効果が出やすい。

あなたも「お試し」をしてみてはどうでしょうか。


食べるコラーゲンお試し用110gが999円!

 

育毛掲示板での質問と回答に思うこと

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策
ネットには育毛に関する掲示板的なものがある。

そこに「質問と回答」が書かれています。

今回から数回にわたり、それらを見ていこうと思うのです。

では、今回はこちらです。

ヤフー知恵袋より、

「ハゲ上司に、冗談は頭だけにしてくださいよと言ったら、思いっきり殴られた・・・・・」

という議題です。


では、私の感想、意見などをお話ししたいと思います。

議題を出した人は、

私が「冗談は、頭だけにしてくださいよ」とい言ったときは、当然ながら「そうだな、これ以上のおふざけは、よしておこうか(笑)」ぐらい言えるようもうちょっと大人な対応してほしいです。

などと言っていますが、ハゲをからかった場合、それは無理。


「この、ハゲが!!」

とののしられたせいで、殺人事件も起こっているのです。


私の意見は「ハゲについては、一切触れない」のが部下たるもののマナーであると感じます。

気にしてはならないのです。


でも、会社員では、逆の場合がありうる。


すなはち、上司や先輩、から

「冗談は頭だけにしておくんだな!!」

と言われた場合です。

もちろん上司や先輩を殴るわけにはいきません。

普通の会社なら大問題。


織田信長に「この!キンカン頭が何をぬかすか!!!」とののしられて、

大勢の前で恥をかかされた明智光秀の立場ですわな。


だから復讐が芽生える。

サラリーマンはつらいよ。

でも、その悔しさが育毛に対する情熱をもたらせてくれるわけです。

「絶対に生やしてやる!!そして見返してやる!!」

この気持ちが大事なのですから。

ハゲ原因としての頭皮緊張説はウソだったのか?

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

昭和56年に薄毛の兆候が出て、悩みに悩み、いろいろな本を読み漁ったものです。

その当時読んだ本のいくつかのなかで、「ハゲ原因としての頭皮緊張説」が紹介されていました。


つまり、

「頭皮がつっぱって、血行が悪くなりハゲになっていくのだ」

と言う考えです。

ところが、

「そんなことはない」

とする学者もいるのですね。


紹介しましょう。

今日、ネットで見つけました。


頭皮が硬いと薄毛になるって本当? 


このサイトのなかで、

「実は、そもそも頭皮に「硬い」も「柔らかい」もありません。厳密に言えば男性型脱毛症が進むと、薄毛になった皮膚の一部が繊維化して若干硬くなることはあります。しかし、この程度の繊維化は指で触っただけでは分かりません。」


と解説があります。

そして続けて、

『髪にまつわる都市伝説は意外にも多く、「毛深いとはげる」、「辛いモノを食べるとその刺激ではげる」、「抜け毛を防ぐツボがある」など……これらは科学的根拠のないうわさでしかありません。』

というのですね。




私には、とても信じられない話ですが、どうでしょうか?


私の体験では、頭皮には「硬い、柔らかい」が歴然としてあります。


というのも、

私の妻は髪の毛が太くて量も多いのです。

妻の髪の毛なら「絹ごし豆腐に突き刺さるのではないか?」と思います。


薄毛遺伝子のある私の髪の毛は、とても豆腐には突き刺さらないでしょう。


育毛漢方療法でハゲにはならなかったのですが、頭皮がつっぱっており、


そのために、ある一定以上の「フサフサ」というレベルまでにはいかないのだと感じます。


で、妻の頭皮は柔らかいです。

両手の指先で妻の頭皮を抑えて、回したり、ずらしたりすると「ぐわんぐわん」と自由自在に動きます。


私の場合には「動く距離が少ない」のですが・・・・・。


また、妻の頭皮は「つまむことができます」。


指先でつまめる。


これは大きな違いです。

私のつっぱった頭皮では、額の上の部分は「とてもつまめない」感じ。


頭蓋骨に頭皮がへばりついている感じなのです。


だから、対策が必要だし、できる限りの対策をして髪の毛を維持してきた。

すなはちイノシシ毛ブラシの活用。

そしてコラーゲンを飲む。


そもそも、私が自分の髪の毛について「あなたの頭は固いから、きっとハゲるよ」といわれたのは大学時代。

理容室のオジサンに言われた。

多くの人の頭皮をみてきた理容師が体験的にわかっていたのでしょうね。


漢方の育毛法も、一言でいえば、「経験の積み重ね」なのです。


髪の毛はこうすれば生えた。

こうすれば髪の毛はハゲる



こういう事例を長年の間、多くの人の事例をみてきた、実践的な対処方法なのです。

漢方の育毛法においては、


頭皮には硬い、柔らかいがあり、硬いとハゲやすい。だから、イノシシ毛ブラシでの刺激や、頭皮マッサージを励行しようということになります。


なお、数年前に大学の研究成果が報告されました。

それは、

「コラーゲンで髪が太く育つのは、頭皮が分厚くなるからだ」

というのです。

これは体験的に「ありうる」と思うのです。

コラーゲンを飲めば髪が太くなる。

それ以前より昔育毛のためにコラーゲンを飲んでいた。

髪が太る理由がなぜかということはよくわからなかったが、一つの理由としては、コラーゲンを飲むと、頭皮が分厚くなるからということなのでしょう。

今年入社した人への薄毛対策アドバイス

私の住んでいる地区では、そろそろ桜が散り始めました。

今日は4月6日です。

新入社員は、会社での研修を終えて、いろんな支店に配属されていく時期でもあります。

多くの新社会人が不安と期待をもって会社に入ってきます。


この時期は、新しいことを覚えることも多く、大変なのです。

ストレスも多いです。


薄毛体質の人は社会人になると、数か月のうちに、ハゲスイッチが入るのです。

私も友人知人の中で、薄毛体質の人は、社会人1年生でハゲの兆候が出てきます。

大きな要因はストレスなのです。


いろんな育毛本を読むと、「ストレスがハゲ原因となる」とする説と「ストレスはハゲと関係ない」とする説があります。


体験者の私としては、「ハゲとストレスは大きな関係がある」と断言します。


もし、23歳で、会社に就職せず、ハワイのような島でブラブラ遊んでいたらハゲスイッチが入らなかったでしょうね。

そう感じます。
「ストレスが好きで、ストレスを受けているんじゃないんだよ!!」
という声もあるでしょう。
たしかに、ストレスがほしい人はいません。
会社という環境は厳しいです。
お金を稼ぐといういことは大変。
嫌な人もいます。
それにまけずに、ストレス・ハゲを招かないためには、心を明るくするセントジョーンズワートなどのサプリも活用しましょう。
「抗うつ剤」などはおすすめできません。
クスリには依存性がありますから。

ハゲ体質を改善するということは、どういうことなのか

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策
薄毛治療のコツがわかっていますが、知りたいでしょうか?

ハゲ、薄毛は遺伝だと私は思います。

すなはち「ハゲていく運命の体質なのだ」と考えます。

人間には背の高い人、低い人。太った人、痩せた人。色の白い人、黒い人。

人それぞれに、いろんな身体条件の人がいます。

そのなかには髪の毛が多い人と少ない人があるのです。

髪の毛が少ないという条件の人は、

「ちぇッ!!ハズレくじを引いたぜ」

と、残念に思っている人もいるはずです。

「髪の毛が少ない」というだけで、今の日本では、残念な環境になってしまいます。

お笑いのトレンディエンジェルの二人のように、


「笑われる」存在になりがちなのです。

ハゲの恐ろしいのはここなのです。

「ハゲていると尊敬される社会」ならいいのですが、

残念ながら、日本は、

ハゲているとからかわれる社会なのです。

さて、それはさておき、大事なのは髪の毛を生やすこと。

髪の毛が平均的にあるならば、からかわれることはないからね。


ハゲは体質ということをまずは受け入れることです。

その後は、

1.野菜を大量に摂取し、ハゲ遺伝子の影響を弱める

2.育毛成分でハゲ遺伝子を抑え込むとともに、髪の毛を増やす


ということなのです。

ハゲ遺伝子を抑え込み、髪の毛を増やすにはカイセイ堂のメンズミレットが一番良いです。

回生堂メンズミレット  


育毛を成功させるには、普通の生活では無理です。

ハゲ体質の人は、ハゲるのが「正しい成長過程」なのですから!!

ハゲ体質の人が普通に生活していて、

「いつの間にか髪の毛がフサフサになっていた」

なんていうことは100%近くないのです。

髪の毛を増やす心の力の秘密

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策
育毛漢方の師であると私は思っているのですが、育毛書籍の最高傑作「みるみる髪が生えてきた」の著者である高橋由美子先生は、今、お寺の尼さんになっています。

ネットで調べた情報です。

漢方の勉強などをしていると、つきつめるところ、「心の部分」に関与してくるのでしょう。

髪の毛を生やそうと、栄養成分を、身体の中と外からガンガンつぎ込んだとして、確かに成果は出るでしょうが「限界」がある。

心の部分が「生える状態」になっていないと、満足のいく発毛は無理なのじゃないかな?

では、どういう心の状態だと生えるのか?


私の体験ですが、「みるみる髪が生えてくる」を実践しているなかで、高橋由美子先生の著書の中で、


「髪の毛のことをあまり気にしなくなった時に、いつの間にか生えているものです」

と言うような内容のことが書かれていました。

昭和56年当時、

「毎日、鏡を見ているのに、そういうものなのかな・・・・・」

と深く考えませんでした。


当時はひたすら、育毛酒、スピルリナ、野菜、ローヤルゼリー、イノシシ毛ブラシ、育毛おかゆ、漢方針、などなど。


時間とお金をかけて著書に書かれていることを毎日実践していた。


記憶では、半年くらいかな?

「おや、髪の毛が復活しているよ。」


そう感じたときが来たのです。


毎日鏡を見て会社に出勤していたのにね。


不思議な感覚です。


「気づいてみると、生えていた」


これは高橋由美子先生の言葉通り。

このことも、私が高橋先生を信じる心を深めてくれた出来事でした。


私のあなたにアドバイスをするとしたら、


必死に、「生えろ、生えろ!早く生えろ!!」と念じないほうがよいです。


「やるべきことをやっているから大丈夫」

そういう気持ちが大事なのだと感じます。


でもね、

「やるべきことをやっている」

という気持ちは、行動が伴わないと、持つことのできない感情です。


潜在意識には、ごまかしが効かない。

潜在意識は、あなたのことを、何も言わずに見守っています。

あなたの行動に矛盾があったり、ヤル気が見えない場合には、願いをかなえる方向には働かないのです。

➡ 【早くも効果】 潜在意識発毛マニュァル



追伸

ここからは、非常に微妙な話で、私も「仮説」として今は考えているのですが、


育毛を通じて、潜在意識を自分なりに研究していたときに、


「潜在意識だけではない、もっと深いものがあるのでは・・・・・」


と感じることがあるのです。


誤解を招くことを覚悟で言いますと、


「守護霊」「指導霊」そして、「霊界」というものの存在であります。

多くのスピリチュアルな指導者の人が、

「人は生まれてくる前に、人生のシナリオを描いて生まれてくる」

と言っています。

私は、その通りだと感じるのです。


高橋由美子先生も、そういう部分で、自分たちよりも高い部分で感じるものがあり、仏道に入られたのだと思います。

プロフィール

プロフィールと
育毛生活33年の記録

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧