薄毛対策の育毛漢方でハゲよさらば

薄毛対策の育毛漢方でハゲと決別しましよう。育毛に関する情報と、発毛情報に基づいた行動があれば、育毛、発毛は何歳になっても可能なのです。

 

医療的育毛法の選択

医療的な育毛法。


それはプロペシアとミノキシジルのセット。


現代の医学で認められた医療的な育毛法と言えます。


私自身は平成21年3月からプロペシアを飲んでいます

また、5%濃度のミノキシジルも、たまに、使用しています。


私は髪の毛が生えるようなものは、どんなものでも採用しますので。


ただ、若い人には問題もあるかもしれません。


副作用での問題です。


これは、もう、医者に相談したうえで、「自己判断」に任すべきでしょうね。


私なら飲むけれど。


「20代の薄毛対策とプロペシア」


まあ、多くの医者も「副作用なし」といっているので、私は大丈夫と考えます。


漢方育毛療法か、医療的育毛法か、どちらか一方を選ぶとしたら、私は漢方療法を選択するでしょう。


でも、べつにどちらか一方ということはないのですから、「両方」を実行したらいいのですよ。

プロペシアを飲む

プロペシアを飲んで3か月が過ぎようとしています。

3か月では、目に見える頭髪の変化はないと、いろいろな情報で知っています。

今までにさまざまな育毛法を実行してきているので、プロペシアでは大きな成果は出ないかもしれないです。

でも、実効性が確認されている育毛法として、プロペシアを外すわけにはいかなかったのです。

もちろん継続して、フィナステリドを飲んでいきますよ。

3か月目から発毛成果が現れる場合が多いので、楽しみです。

私はここで買いました。

正規の病院の処方による販売ではないので、不安はあります。

あなたには、オススメはしません。

ほんと。

また、女性や未成年の男性もプロペシアは良くないです。

成人男性で、「もう子供はつくらない」という人ならばいいのです。

飲む育毛剤フィナステリドの体験

髪の毛が増える5月になりました。

3月からプロペシア(フィナステリド)を飲んでいます。

その効果はあるように思えますが、そもそも春は、自然の状態でも髪の毛が増える時期なので、冷静に判断しなくてはなりません。


それはそうと、他のブログでは紹介してきたのですが、スピルリナの価格的にも、品質的にも最高と感じられるものに、出会いましたよ。


ここに写真を載せておきます。

ボールペンとともに写真をとっています。

その袋の大きさを確認ください。でかいですよ。

育毛写真:スピルリナ


この商品はいいです。

送料も2袋にすると「無料」になります。

プロペシアのせいで今日は困ったよぅ〜

髪の毛のためにはなんでも試しています。

育毛漢方をメインにしつつも、21年3月からプロペシアも飲み始めたのです。

病院で買わずにネットの個人輸入で購入したので、少し不安。


安いプロペシアは、たとえばココ。↓


参考:ジェネリックでのプロペシア


プロペシアは、私はジェネリックを買いましたが、できれば正規品を病院で処方してもらうべきです。

不安がありますよ。

私もじつは正規品を買えばよかったと思ってます、今。、

さて、本日、プロペシアのせいで、困ったことがありました。

実は、「献血」のことです。

私はボランティア関連の仕事も少しだけしています。


そこで、団体での話し合いの中で、春のボランティア活動には、「献血」をして、社会貢献を少しでもしよう、という話になったのです。


私も、当然参加しないといけない雰囲気ですよ。


「困ったよぅ〜」

と思ったのは、プロペシアを飲んでいると、献血はダメなのですよ。


特に、プロペシアを飲んでいる人が献血をして、その血液が、妊娠中の女性に使用されると、「よくない」のです。


一応、私はプロペシアを飲み始めたことは公言していないのです。


「プロペシアを飲んでいるので、献血はできない」

とは言えませんでした。


結局、私は献血はしなかったのですが、ツラい気持ちでした。

ちなみに、プロペシアを飲んでいる場合、献血をするなら、1か月以上服用を止めたあとなら良いようです。

プロペシアの体験 4月3日

発毛の効果を見極める場合に、注意点といいますか、気をつけることがあります。

それは春から夏にかけては髪の毛が、多い時期と言うことです。


ですから、3月にプロペシアの発毛法を実践したとしても、季節の要因を加味しなければならないのです。


一方、

 

 

秋頃にある育毛法をはじめても、季節要因は、抜け毛が増える時期なので「現状維持」でさえも、効果があると思われるのです。

 

 

プロペシアは発毛効果が高い方法です。

 

成果を確認したいのであれば、1年間は継続してみましょう。

 

副作用が怖いので、独身の人や、これから子供を作る人はやめておきましょう。

 

だれにとっても、漢方の育毛法は安全で優しい。

 

漢方の育毛法を私は実行しています。

薄毛改善98%を目指して 3月29日

プロペシアの効果を、ピロペシアを取り上げた書籍で読むと、発毛率というか、薄毛の改善率は100%近いようです。

男性ならば、やはり試したいと思うことでしょう。

女性はプロペシアを使用してはならないので、他のサプリメントなどで、薄毛改善の補助をしていくべきです。

成分、栄養素としては、

セレン

亜鉛

ビオチン

セサミノール

コラーゲン

などです。

セサミノールは聞きなれないかもしれませんが、過酸化脂質を抑制し、髪の毛を老化から防ぎ、脱毛を改善・予防します。

プロペシア体験 3月28日

育毛シャンプーについては、プロペシアと併用するといいのです。

いくらプロペシアが発毛効果があるとしても、粗悪なシャンプーだと、これは髪が生えるはずがないと思いますね。


育毛シャンプーは重要で、私はいろいろ試して来ました。

このブログを始めたキッカケの一つは、「ボウボウキープ石鹸」というなかなか良い育毛の石鹸をオークションで買ったことが、要因でもあるのです。


ただし、育毛シャンプーはどれも値段が高いですよね。


価格と効果を見極めつつ購入しなくてはならないのです。


私は値段の関係で、今はボウボウキープ石鹸を買っていません。

あなたが、もし、男性でプロペシアを検討しており、こづかいの関係からプロペシアか育毛シャンプーの、どちらかしか買えないなら、まずはプロペシアを試してはどうでしょうか。


また、プロペシアや育毛シャンプーよりも、私が優先するのは、

スピルリナ

育毛酒、あるいはどくだみ酒

イワシの缶詰

レシチン

ビタミンEです。


これらは、プロペシアよりも、私にとってははるかに重要です。

プロペシアと漢方育毛 3月26日

育毛漢方とプロペシアのどちらが、優れているか?

育毛漢方療法を24歳から51歳の今日まで続けてきました。

そして51歳になって、飲む育毛剤であるプロペシアによる育毛も始めました。

このブログを読んでくださっている方は、もう、わかってくださると思いますが、私が考えるのは、

「どんな方法でも、髪の毛が生えればそれでいい」

ということです。


漢方であろうが、近代医学であろうが、あるいは民間療法、奇跡、魔術などでもよいのです。


髪が生えると言う結果だけが、問題です。


そして私は、高橋由美子先生の漢方療法により、遺伝的な要素をもちつつも、満足のいく状態にあるのです。

だから、プロペシアの評判を聞いていると、どうしても自分で試さずにはいられなかったのです。

漢方の育毛法は、これは効果は大きいと思いますね。

プロペシアとの併用もまったく問題ないので、漢方の発毛ノウハウは大事に、今後も、続けていきますよ。

飲む育毛剤プロペシア体験3月25日

飲む育毛剤プロペシアにも慣れてきました。

はじめは海外輸入のピロペシアなので、不安もありました。

「これ、本物?」

という気持ちですよ。

今日も楽しみに飲みました。


ネットでプロペシアの記事を読んでいると、体験者の中には、一日1錠を飲まないといけないことを、よく「忘れる」と書いてありました。

私には信じられません。

「どんなに生えるのだろうか?」

という楽しみです。

飲む育毛剤 プロペシアとのコンビ 3月22日

飲む育毛剤だけに、体への心配は、まだあります。

が、「ええい、ままよ」

という気持ちで今日も1錠飲みました。


もう、後戻りはしません。

とりあえず、1年は続けていくこととします。

100錠で15000円ですので、365錠だと、

15000円×3.65=54750円ですね。

1年でかかる発毛促進費用は6万円以下です。


これは手軽でしす。


漢方療法だと毎月1万円は必要ですよ。


ただし、漢方療法は心身の健康に非常によいのです。

髪の毛や肌を体内から健全にする努力は、全身の活性化、健全化に役立つわけです。


プロペシア療法ではミノキシジルの頭皮への塗布も併用するといいのです。


日本では「リアップ」ですが、濃度が薄いのですよ。

ミノキシジルも個人輸入とするかもしれません。


乗りかかった船ですからね。

プロフィール

プロフィールと
育毛生活33年の記録

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリ一覧

リンク