ハゲの人はケンカに負けやすいのではないかと思います。


数日前、明石家さんまの司会するテレビ番組でハゲた男の夫婦ゲンカのシーンが出ていました。



夫婦ゲンカが昂じると、妻が、夫のカツラをはぎ取り、窓から外に投げすてるのです。


夫は、怒りも忘れて「呆然」とするのみ。



ハゲという大きな「負」をかかえていると、ケンカに負けやすい。



「このハゲが!!!」

と言われると、もう、おしまいだと感じる薄毛の人は多いのです。


つか こうへいの名作「熱海殺人事件」の物語の中で、妻を殺害した男性老人が登場します。



その老人は、妻を殺した理由を語ります。


「ケンカの最中に、妻が「ハゲのくせに!!」と言ったんだよ・・・・」


恐るべき、ハゲの屈辱感。


「ハゲのくせに・・・・・」



妻からこんな言葉を聞いたら、そりゃ、怒りますよ。


そんなことばを聞かなくてもすむように、育毛にはげむことも重要なのです。


「育毛の最強マニュアル」


薄毛、ハゲは漢方療法で治るのですから、希望をもって取り組みましょう。


薄毛に効くコラーゲン