薄毛治療にはげむ理由は「見た目を良くする」ため。


見た目を良くするには薄毛を治すだけではなく、


カツラ

植毛

スーパーミリオンヘアー(髪の毛の粉のふりかけ)

などで、薄毛は隠れます。


でも、そういった心理的に負い目を感じることなく、髪の毛が多く見える方法があります。


それはよい育毛シャンプーとよい育毛剤を使うこと。



とくに育毛剤は最終的な髪のセット段階で使用するので重要。


では、何を選べばよいのか?


私はアロエ育毛剤を使っています。


お試しがあるなら、「お試し」で確認したら良いのです。



洗髪した後、アロエ育毛剤を付けてみましょう。


そしてヘアドライヤーで乾かす。


髪の毛の量が多く見えないでしょうか?


私の場合は、110%に多く見える感じ。


これは、自分に合っているのでしょう。



22年12月現在、ほかにもミノキシジル育毛剤も使っていますが、この育毛剤は発毛効果はあるようなのですが、塗った時に髪の毛がペタッとくっつくようで、髪が少なく見えるのが難点。



だから、ミノキシジル育毛剤は帰宅後に、夜だけ使っています。

外出時には、アロエに決まりですよ。