JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策
プロペシア副作用が、私には許容範囲を超えたため、ストップしました。


おそらく、これからプロペシア摂取を再び飲むことはないと思います。




私のブログでは


「ありのまま」


の情報を提供して、後に続く人たちの参考にしてほしいのです。



なので、



今回、プロペシアの副作用と、飲まないほうがよい根拠を述べてみたいのです。








1.なぜ、平成21年から平成25年まで、途中で中断しつつも、プロペシアを飲んでいたのか


プロペシアを飲みつつ、「おかしい、やめたほうがいいのか」と思うことが多かったのに、なぜ、先月まで飲んでいたのか?


プロペシアをはじめ、育毛関係についての情報は十分に仕入れていたにもかかわらず。


その理由の一つは、


人間ドックでは異常値は見られなかった


というところにもあるかもしれません。

私の勤務する食品メーカーは、全国展開しており、世間の評価では、


「有名な良い会社」


と言われています。



なので、福利厚生もよく、年に1回、人間ドックに会社が費用を負担して、従業員は受診できるのです。


40歳から55歳の今まで、人間ドックの検査で、特に問題ながなかった。



プロペシアを飲み始めたころは、



「プロペシアによって、何らかの異常値が出るのではないか」


と気にしたこともあったのですが、


平成21年、22年、23年、24年、25年、と、


プロペシアを飲み始めてから5回の人間ドックで



異常なし


だったのです。



これが、私の判断を遅らせた。






多くの育毛書籍の中でも、プロペシアに関する著述では、


「フィナステリドで、重い副作用は報告されていません」


とか、


「性欲減退などの副作用の報告があるが、プラシーボ効果の範囲である」


といわれたりしています。




実際に、私の場合も、人間ドックの、内臓などの数値では、プロペシアによる大きな変化はないわけです。



そういう意味では、医学博士たちの言う通り、


「プロペシアの副作用は軽微なものである」


ということなのでしょうか?


5年間、途中で通算1年半くらい中断していますが、飲み続けてきて、人間ドックを受けて、異常はなかったのですから。



でも、


人間ドックでは、精子の増減は検査していない


わけですよ。


これは、自分で判断しなければならない。


そして、


精子の減少が起こるということは、なんらかの悪影響があるのではないか?


そう考えないといけないのです。



爆笑問題のAGAのテレビ宣伝などで、プロペシアが広く知られてから、まだ、あまり時間がたっていないのです。



プロペシアは、



飲んだ4人に1人は「劇的に髪が増える」



と言われています。



そういうクスリですから、薄毛に悩む人は、大いなる希望をもって飲むわけですよ。



ところが、



これもまた、非常に知られている話ですが、



女性はプロペシアを、決して飲んではいけないし、触ってもいけない


そういうクスリなのです。


「教えてgoo」より、

女性と胎児と、そして遺伝子レベルのおそれ




男性でも、子供をこれから作りたい人は飲まないほうがよいとされています。



そういうクスリなのです。


ハゲに悩むのは20代前半から30代の男性が多いのです。



まさに、これから子供を作る可能性のある人です。


「ミノキシジル、プロペシアと子作りの関係、胎児への影響」質問と回答
>>>http://okwave.jp/qa/q3617749.html


育毛書籍には、


「プロペシアを飲むには、早ければ早いほど良い。ハゲてから時間がたっているとプロペシアの効果も少なくなる」


などと書いています。


これは、あぶないよね。


私は、


せめて、


「今後、子供を作らない」


と決定できる段階までは、飲まないようにしてほしいですね。




東洋医学的な育毛法、


漢方の育毛法、


非薬物系の育毛ノウハウ


によって、髪の毛はプロペシアよりも育毛効果がでます。


やや、時間はかかると思うのですが。


でも、


昔から「薬害」というのは、繰り返し、繰り返し、事故が起こっているのですよ。


「後悔先に立たず」


という先人の言葉を忘れないことですよ。


もうハゲとは言わせない!薬物系育毛剤・シャンプーを使わない超育毛・発毛術『極楽育毛革命』メールサポート付き



追伸:

ミノキシジルのタブレットはプロペシアよりも危ないですよ。


ミノキシジルノタブレットは飲まないことです。