ハゲを改善する飲み物
JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

ハゲ、薄毛を治すための、おいしい飲み物があります。

黒酢です。

私も25年ほど前から、機会あるごとに飲んでいます。

いくつかの健康雑誌でも、黒酢が髪の毛によいことは紹介されました。

飲んでもよいし、塗ってもよいのです。

25年くらい前と比べると、非常に買いやすく、また、味もおいしい。

私がはじめて飲んだのは「元気っ酢」(げんきっす)という黒酢ドリンクでした。

有名経営コンサルタントの船井幸雄氏が、おすすめしていたので、飲むようにしたのです。

ミネラルがあるので、良い飲み物であることは確か。

髪の毛の栄養剤としての黒酢。

黒酢により自宅でかんたんに育毛生活ができますね。

黒酢で発毛を実現。

近年あらゆる健康に関する場面で黒酢がとりあげられています。

なによりも「安価」という面が人気を起こしているのでは?

ニキビや吹き出物にたいし、黒酢を塗るとよいと言われてきました。

黒酢には、殺菌作用と、アミノ酸によるタンパク質を修復する作用があるからです。

タンパク質を修復することは、今ある髪を太く、丈夫にするということです。

使い方は非常にかんたん。

一つは黒酢飲料を飲む。

私は3日に1回くらいパック入りの黒酢を飲んでます。

ハチミツが入っているので飲みやすい。1パック100円。


二つ目は、髪に塗る。

黒酢の原液を10倍くらいに薄め、洗髪後に黒酢液を髪と地肌になじませる。

体験者(57歳男性)の談話では、「黒酢のおかげで髪がフサフサの黒髪で

す。10歳も若く見られます」「根元から髪が立ち、ふんわりとボリューム

感があって、本来の髪よりも多く見える」

とのこと。

市販のシャンプーとコンディショナーもあり、300mlで2500円とい

う手ごろな価格ですね。

カンタンに実行できる育毛法として、女性には、特に良いと思います。

髪の毛と肌がキレイになるとの体験談は多いのです。

男性も、髪の毛の健康を考えると、缶コーヒーなどは飲まず、黒酢を飲んで、髪の毛を生やしましょう。