私の住んでいる地区では、そろそろ桜が散り始めました。

今日は4月6日です。

新入社員は、会社での研修を終えて、いろんな支店に配属されていく時期でもあります。

多くの新社会人が不安と期待をもって会社に入ってきます。


この時期は、新しいことを覚えることも多く、大変なのです。

ストレスも多いです。


薄毛体質の人は社会人になると、数か月のうちに、ハゲスイッチが入るのです。

私も友人知人の中で、薄毛体質の人は、社会人1年生でハゲの兆候が出てきます。

大きな要因はストレスなのです。


いろんな育毛本を読むと、「ストレスがハゲ原因となる」とする説と「ストレスはハゲと関係ない」とする説があります。


体験者の私としては、「ハゲとストレスは大きな関係がある」と断言します。


もし、23歳で、会社に就職せず、ハワイのような島でブラブラ遊んでいたらハゲスイッチが入らなかったでしょうね。

そう感じます。
「ストレスが好きで、ストレスを受けているんじゃないんだよ!!」
という声もあるでしょう。
たしかに、ストレスがほしい人はいません。
会社という環境は厳しいです。
お金を稼ぐといういことは大変。
嫌な人もいます。
それにまけずに、ストレス・ハゲを招かないためには、心を明るくするセントジョーンズワートなどのサプリも活用しましょう。
「抗うつ剤」などはおすすめできません。
クスリには依存性がありますから。