マシュマロで髪の毛がよみがえる

 

育毛に効くマシュマロ・ローション

 

育毛に絶大な効果のマシュマロ・ローションというのがある。

 

テレビで大反響のあった手作り育毛液とか。

 

 

参考 マシュマロローション書籍の読書レビュー

 

『育毛剤を手作りする、という方法はしばしば健康雑誌が取り上げている。

 

この機会に言っておきましょう。

 

ネットや書籍で育毛剤、育毛情報、育毛食品の情報を仕入れたとき、どうするかです。

 

今まで、あなたは「育毛剤を手軽に自宅で作る方法」のようなものを、雑誌や、育毛書籍、あるいはネット検索で手に入れたことが一度はあるのではないでしょうか?

 

大切なのは、情報を得た時「すぐ試したか」どうかです。

 

私が知る限りでは、育毛に成功する人は、情報を大量に仕入れ、その中からいくつか実践し、結果を待つというパターンの場合です。

 

「面白い育毛法だ。効くかもしれないな・・・」だけで終わり、実践せずに5000円の育毛剤を薬局で買って髪にふりかける。

 

こういうパターンでは、育毛成功は難しい。

 

育毛法は、現在は研究が進んでおり、かなりの度合いで、遺伝的脱毛ですら、克服する方法があるのです。

 

体質改善、頭皮改善でをして、遺伝的要素も克服できる情報はあるのです。

 

しかし、本当に効果のある方法は意外と面倒くさいので、実行しない。

 

時間と髪の毛のムダで、もったいないです。

 

で、今回のマシュマロ・ローションも、発毛知識だけにとどめず、実行してみました。

 

結論としては「はっきりした育毛効果は感じません」でした。

 

実行期間も短かったせいもあるでしょう。

 

今回は情報のみお届けします。

 

本の表紙には「テレビで大反響の手作り育毛液」とある。

 

まず第一に、本に載っている発案者の先生の顔写真を見る。

 

以前、「ガンをも治す!最後の超念力者 奇跡の病気治療パワー!」みたいな本があった。

 

育毛にも効くかと思い、手にとって見ると、超念力者髪の毛は・・・・・。

 

ガンは治せても、育毛はムリなのか、という失望感。

 

「あなた、本物の病気治しの超能力者ですか?」 と問いたくなるのですね。

 

 

 

 

準備するのはマシュマロを5個、クコの実を10グラム。キウイ2分の1個。

 

ホワイトチョコレート10グラム、焼き海苔2分の1枚を用意しておいてください。

 

ちなみに、育毛液は食べるのではなく、塗ります。

 

おいしそうな材料ですよね。

 

手順1 温度90度くらいの湯400mlにクコを入れて5分待つ。

 

手順2 手順1で作ったものをミキサーに入れ、マシュマロ、キウイ、チョコを温度60度くらいで、かき混ぜる。

 

そしてそのまま30分放置

 

手順3 ザルとタオルで、作ったものを「こす」

 

こした液体が、育毛効果バツグンのマシュマロ・ローションなのです。

 

さて、医学的なことはさておき、とにかく実践をしてほしい。

 

私は実感しなかったが、あなたは効果があるかどうかは、わかりませんよ。

 

理論的には、コラーゲン合成の作用により髪の毛が生えるのです。

 

頭皮の地肌を整え、抜け毛を抑え、発毛・育毛を促進し、白髪を黒くする、しかも安いという5拍子そろった、育毛剤の期待の星なのです。

 

成分からいって、効果はあると予想します。

 

クコの実は食べても育毛効果のある食材なのです。

 

頭髪用ローションは、シミにも効くとのこと。肌に良いことは、頭髪にも効くという原理・原則に照らしあわせても、このローション育毛に有効といえると考えてよいのです。

 

 

参考 育毛漢方無料レポート