ハゲになる道を選ぶ人がいます。


現在の最高の育毛方法は、一日、時間をかけて育毛情報を探せば、みつかります。


ところが、あまりにも育毛情報が多いので、迷ってしまうのですね。


結局は「判断力」ですか。


私が「そんなことをしては、大変だ」と思うようなことを、平気でする人がいます。


考え方が、人それぞれなので、選択もそれぞれ。


具体例をあげると、「皮脂を強力に取り除く」という商品がネット上で売られています。


皮脂を取り除きすぎるのは、よくないのですが、「これでハゲは治る」と判断する人もいるのです。


私は、髪の毛を太くするには、コレーゲンが有効だったので、知人にも、


「コラーゲンを飲むと、短期間で買いの毛が太くなるよ」


と教えてあげたりもします。


「ほう、それはいいことを聞いた」


というだけで、実行しない人もいるのです。


そういうひとは、そのまま髪の毛には改善がみられないままとなります。


なぜ、試そうとしないのか、私には不思議ですが、そういう人もいるのです。


髪の毛が10%も太くなるという情報を聞いても、それだけで、行動を起こさないのです。


人それぞれ「個性」があります。


その人は、そういう判断をしたわけですね。


何も行動を起こさない。


実際に、「自分なら、こんな判断はしない」というようなことを、多くの人はしていたりします。


これは判断に、個性が反映されるからですが、正しい判断を、心がけることで、薄毛も改善できるのです。
-----