JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 

 

ハゲを怖れる気持ち。

 

それは62歳になった今でも消えていない。

 

というのも、「気を抜くと、ハゲていく」からです。

 

ハゲは体質。

 

ハゲは体質。

 

このことを忘れてはいけない。

 

そういう体質なのです。

 

普通にしていたら髪の毛が少なくなっていく。

 

 

これがハゲ体質の宿命。

 

でも、大丈夫。

 

 

対策を立てればいいだけ。

 

 

22歳から62歳の今まで、40年間、気を抜かなかったのがよかった。

 

 

強烈なハゲ体質にもかかわらず、「ハゲと呼ばれない日常」を送ることができています。

 

 

対策をしてきてよかった。

 

 

お金はかかったけれどもねぇ。

 

ハゲていたら、人生が、

 

「なんとなく、つまらない」

 

ものになっていたような気がするよ。

 

 

今日は令和2年7月5日。

 

 

今日から、本当に「ハゲない方法」について、もういちど、苦しんでいる人のためにベストを尽くしてノウハウを書いていきたい。

 

 

ちなみに、結論は出ています。

 

 

育毛初心者は以下の栄養補助食品等を飲む。

 

ブランドは自由に選ぶとよい。

 

たとえば、スピルリナもいろんなブランドがある。

 

 

どれを選んでもいいよ。

 

 

飲むことが大事。

 

 

では、初心者が飲むべき栄養補助食品等を以下に列挙。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実行してみることです。

 

 

行動すれば、結果が出る。

 

 

プロペシアはお勧めしません。

 

 

やめておいた方がいいよ。

 

1〜2か月ならまだしも、1年、2年。

 

いやいや10年、20年と飲み続けるような代物ではないですよ。

 

 

ちなみに、育毛剤は使用しても使用しなくてもいいでしょう。

 

 

私の40年間の体験では、効果は感じられなかった。

 

育毛剤は使わなくてもいい。

 

 

ヘアセットのために役立つので、私は、令和2年現在は、この育毛剤です。

 

詰め替え用なので、480MLと大容量。

 

 

安上がり。

 

 

生えるという感覚はないけれども、気に入っていますよ。