JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

育毛シャンプーをどこで買ったらよいのでしょうか。

安く買うのならヤフー・オ−クションが役立つ。

近所のドラッグストアでは見かけないスグレモノの育毛シャンプーが出品されています。

また、信頼の置けるブログやホームページで紹介されているものも、優良なものが多いようです。

さて、今回は育毛・発毛の知識についてです。

育毛に関する情報、漢方の知識から、非常に重要なことがあります。

あなたは、「頭髪に良い」という情報は、意識して情報収集していることと思います。

ここで、重要なヒントを一つ。

 

それは、

「肌によいことは、育毛、発毛にも良い」

ということです。

肌によいことは、髪の毛によいのです。

逆もまた、真なり。

髪の毛によいことは、肌にも良い。

情報収集は、髪の毛煮関してだけでなく、肌にも注目してほしいのです。

これは、漢方の知識ですが、すぐ納得いただけることと思います。


例えば、

1.肌に悪い「睡眠不足」は、頭髪に悪い。ハゲを促進する。

2.肌に悪い喫煙は、頭髪にも悪い。ハゲを促進する。

3.あぶらものを食べると肌に良くない。ハゲの促進。

4.強い日差しは肌に良くない。ハゲを促進する。

5.首、肩、顔のこわばり、コリは肌に悪い。ハゲを促進する。

6.肌あれのもと「ストレス」は、ハゲのもとでもある。


一方、良い事として、

1.美肌に良い「十分な睡眠」は、育毛にもよい。

2.美肌に良い野菜の摂取は、育毛にもよい。

3.美肌に良いビタミンEは、育毛にもよい。

4.美肌によい大豆類は、育毛にもよい。

5.美肌のためのドクダミ茶は、育毛にも効く。

6.ビタミンB2は、皮脂を整えるので、美肌にも、発毛にもよい。

7.コラーゲンは速攻で髪の毛を太くする。

飲む育毛剤カイセイ堂『ミレットシリーズ』

など。

本屋や、ネットでの情報収集は、頭髪にかぎらず、美肌情報を仕入れましょう。

そして、実行していきましょう。

美しく輝く肌と、髪が増えれば、まず、10才は若く見られるでしょう。

今回は、頭髪と、肌の関係を説明しましたが、他にも関連があります。

それは、

「眼によいことは、髪の毛にもよい」

ということ。

眼と頭髪も関連があるため、眼によい情報も仕入れていきましょう。

例えば、眼によいとされるブルーベリーは、頭髪にもよい感触を、私は、得ています。